それなりに広い

今から約15年前に、イタリアに旅行した時の話です。友人とパック旅行で9日間でイタリアを周遊する旅行でした。

高松デリヘル

なぜ旅先にイタリアを選んだかと言うと、この友人とは何回か海外旅行をしており、スペイン旅行をした時の同じツアーの方が、「イタリアは良かったよ」と話を聞いて、それから色々調べたら、見所いっぱいで食べ物も美味しそうだし、お買い物も出来ると魅力的な事ばかりだったので決めました。

この旅行で一番印象に残っているのは、一番の目的でもあった、カプリ島の「青の洞窟」です。

こちらいつでも簡単に洞窟に入れるわけでなく、少しでも波が高いと危険という事で洞窟の中に入れないのです。

添乗員さんからも「難しい」と聞かされていたので、どんなところかというと、洞窟のなかはそれなりに広いのですが、入り口は本当に小さいです。

よく池にあるボートじゃないと入れないのです。そして波に合わせて入らないと、頭を洞窟の上でぶつけてしまうような感じです。

私達は本当に運が良く、洞窟に入れる事が出来ました。洞窟の中に入ると海の色が何とも言えない青色です。

見ていると吸い込まれそうな感じで綺麗でもあり、少し恐怖も感じます。

その中で船頭さんが、カンツォーネを歌ってくれるので、より一層幻想的な雰囲気が味わえます。

この美しさを文章で伝えるのは難しいので、是非本物を見て欲しいです。